レシピマーブルココナッツパウンドケーキ

このブログは、普通の会社員だった私が、自宅料理教室を開業するという夢を叶えた経験を、夢を叶えるレシピと夢を叶えるストーリーにしたものです。

もし偶然このブログを見つけて、お読みいただけましたら、

ぜひ、プロローグから順番に、読んでくださいますと幸いです。

私のこの経験が、読んでくださる方に夢と希望を与え、幸せに生きるヒントを与えられることを願っています。

そしてこの夢を叶える12のレシピが全て書き終わりましたら、書籍化を予定しております!

ぜひ、応援していただけると嬉しいです。

主宰している料理教室のブログは別で運営しております。

幸せになれるおもてなしサロン夢を叶える料理教室

どうぞよろしくお願いいたします。

小さい頃から、

良い高校に入って、良い大学に入って、良い会社に入ったら、幸せになれる。

だから頑張って勉強しなさい、そう教えられてきた。

私は言われた通りに勉強して、それなりの学校、企業に入って、それなりに幸せに過ごしていた。

そして、その考えを覆す考えを持った人との出会いが、私を変えた。

そんな考え方があることすら知らなかった、夢も何も持っていなかった私が、本当の意味での幸せを手に入れることが出来た。

それは、この夢を叶える12のレシピを教わり、それを信じて、夢と希望を持って行動したから。

夢は、心の底から信じることが出来たとき、叶えられる。

夢を叶える12のレシピ

目次

プロローグ

1人生を変える出会い

2隠れた才能

3決断

4夢を見つける夢ノート

5理想と現実とのギャップ

6夢を人に語る

7一番の真似をする

8何かを得るために何かを失う覚悟

9引き寄せられた国生みの島

10全ての始まりは行動から

11ありがとうの魔法

12目標のその先にあるもの

エピローグ

内容は変更となる可能性がございます。

このお話は全て実話に基づいたお話です。

会社を辞めるとき、私は約100人分の焼き菓子を作った。

マドレーヌフィナンシェパウンドケーキマフィンクッキー

たくさんのありがとうの気持ちを込めて。

マーブルココナッツパウンドケーキ

材料縦8cm横18cm高さ6cmパウンド型1台分

バター120g

砂糖100gグラニュー糖ココナッツシュガー等何れでも可

卵2個

A薄力粉60g

ベーキングパウダー小さじ1/4

ココナッツファイン20g

B薄力粉50g

ココアパウダー10g

ベーキングパウダー小さじ1/4

ココナッツファイン20g

ココナッツロング適量

作り方

卵バターは予め室温に戻しておく。

1室温に戻したバターを泡立て器で混ぜハンドミキサーを使うと良い、砂糖を加えてざらつきがなくなるまでさらに混ぜる。

2溶き卵を少しずつ加え、さらにハンドミキサーで混ぜる。

32の生地の半分を別のボールに入れ、ABをそれぞれのボールに加え、ヘラで粉気がなくなるまで混ぜる。

オーブンを180度に予熱しておく。

4パウンド型にクッキングシートを敷き、Aを加えたノーマル生地と、Bを加えたココア生地を交互に入れてマーブル状にする。

5生地をならして、ココナッツロングをまぶし、180度に予熱したオーブンで15分、160度に下げて35分焼く。

焼きあがったら型に入れたまま冷まし、粗熱が取れたら型から外して完全に冷ましてください。

そのまま密封して夏場は冷蔵庫に保存し、23日経ってしっとりしてからが食べ頃です。冷蔵保存していた場合は、お召し上がりいただく前に常温に戻した方が美味しいです。

夢を叶えるレシピ何かを得るために何かを捨てる覚悟へ続く

幸せが集まるおもてなしサロン

おもてなし料理研究家照山美希

2015年、4年間勤めた会社を辞め、横浜から淡路島へ移住。

移住して半年、知り合い0から立ち上げた自宅料理教室には、開業1年で100名以上の生徒が通う。

毎月変わるテーブルコーディネートと、夫の作る自然栽培野菜を使ったおもてなしレシピが好評で、淡路島一の人気料理教室になる。